「リレー俳句」は、前の作品の言葉の一部を受け取り、次に繋いでいくもの。
たとえば、「オリーブは眠れる木なり野分だつ 聡子」という句があったとしたら、
次に繋げるのは、「オリーブ」でも「眠」でも「木」でも「野分」でもよいのです。
まずは持ち句を一つ携えて、「新規記事の投稿」から書いてみてください。

新規記事の投稿

(投稿前に内容を確認)
  

草もちさんの「春の雪」に続けて

  • 2020/03/29 (Sun) 12:06:45  New!
春の雪廃車おおいて静かなり   昭

聡子さん、万紀子さん、美和さん、
利保さん、草もちさん、智恵さん、
穂積さん、みなさん、こんにちは。
ひさしぶりに賑やかですね。
利保さん、ご退院おめでとうございます。

免許証返上とともに、愛車「ワーゲン」を
来週、廃車にしようと思っています。
そんな車に雪が静かに降り積もっています。

智恵さんの「春」を継いで

  • 穂積
  • 2020/03/29 (Sun) 11:50:14  New!
剥がれたる禅語の掲示春寒し  穂積

聡子さん、みなさん、おはようございます。

利保さん、退院おめでとうございます。

万紀子さん、もちろんワイルドの原文ではなく、中学生レベルにリライトしたものだと思います。

草もちさんの「春」に繋いで

  • 智恵
  • 2020/03/29 (Sun) 10:23:55  New!
紅色の待針はづす春の昼   智恵

聡子先生、草もちさん、みなさん、おはようございます。
当地も桜の開花が発表されました。

みなさまの「春」につなげて

  • 草もち
  • 2020/03/29 (Sun) 10:18:49  New!
休日の街静かなり春の雪   草もち

聡子さま、みなさま、こんにちは。
昨日今日と、外出自粛の東京ですが、
我が家のあたりは今朝から雪になってうっすら積もっています。
この週末は本でも読もうと買い込みましたが、
なかなか進みません。
なんか、すべてにおいて、やる気が出ない感じです。
テレビ局的には明日から新年度ですので、
気持ちを入れ替えていくしかありませんね。

利保さま、退院おめでとうございます。
これからも、どうぞお大事に。

万紀子さんのアブェマリアに繋いで

  • 利保
  • 2020/03/29 (Sun) 06:21:11  New!
アブェマリア胸を潤す春の雨  利保

皆さんおはようございます、万紀子さん私もカッシーニのアブェマリア大好きです、フルートで透き通るような高音をだして、伸びやかに歌うように、この曲を吹きたいと思うのですが、まだまだです聡子さんありがとうございます、おかげさまで今日十時に退院です

万紀子さんの声に続けて

  • 美和
  • 2020/03/29 (Sun) 05:14:24  New!
声援の真つ直ぐ届く春日かな   美和

聡子さん、みなさん、おはようございます。
今朝は激しい雨です。

皆様の春に繋いで

  • 万紀子
  • MAIL
  • 2020/03/29 (Sun) 01:42:03  New!
歌声の遠ざかりゆく春時雨  万紀子

聡子さん、皆さん今晩は。

凄く楽しみにしていた、キャサリン・ジェンキンスの来日コンサートは
やはりキャンセルになってしまいました。
彼女のアヴェ・マリア(カッシーニ)を聴くのを楽しみにしていたのですが。

穂積さん。中学生でオスカーワイルドを英語で読むなんて素敵ですね。

利保さんの燕に繋いで

  • 聡子
  • 2020/03/29 (Sun) 00:13:36  New!
燕来よ嬉しきことを届け来よ   聡子

みなさま、こんばんは。静かな休日でした。利保さん、どうかお大事に。

Re: 利保さんの燕に繋いで

  • 聡子
  • 2020/03/29 (Sun) 00:19:35  New!
私も禁止ワードに引っ掛かってしまいました。
句を替えて、投稿してみました。

「ゆく春」がNGだったようで、、。
 ↑漢字
みなさま、ご不便おかけし申し訳ございません。

昭さんの「春の昼」を継いで

  • 穂積
  • 2020/03/28 (Sat) 18:44:14  New!
小賢しきプログラム組む春の昼 穂積

聡子さん、みなさん、こんばんは。

来週から基本的に会社は在宅勤務。
どうせなら、このときに、業務をRPA(ロボティック プロセスオーメーション)
してやろうかと、40年ぶりぐらいに、プログラミング言語の学習を始めました。
PYTHONでEXCELの定型業務をコントロールしようかと思います。

Re: 昭さんの「春の昼」を継いで

  • 穂積
  • 2020/03/28 (Sat) 18:53:04  New!
万紀子さん
オスカー・ワイルドの「幸福な王子」は、小学校のときに、道徳か国語の教科書で読みました。
中学でも、英語でやりました。
自己犠牲の精神ですね。

私のテキストでは「幸福な王子」でした。
「The Happy Prince 」の翻訳なので、翻訳者によって、「幸せ」か「幸福」に微妙に分かれているみたいです。

昭さんの読に続けて

  • 美和
  • 2020/03/28 (Sat) 16:04:43  New!
春荒の午後をゆるりと読了す   美和

聡子さん、みなさん、こんにちは。

聡子さんのコメント「本」に続いて

  • 2020/03/28 (Sat) 12:58:30  New!
読みかけの本はじめから春の昼   昭

聡子さん、利保さん、
みなさん、こんにちは。
「閑居」状態の日々が続きます。

自身の燕に繋いで

  • 利保
  • 2020/03/28 (Sat) 06:03:20
低い空雲を切り裂く燕かな  利保

皆さんおはようございます、万紀子さん素敵なコメントありがとうございます

美和さんの「春」に繋いで

  • 聡子
  • 2020/03/27 (Fri) 23:57:15
日曜のなんにもなき日春めけり   聡子

みなさま、こんばんは。
新型コロナの影響で、放送大学も、4月中及び5月1日(金)・2日(土)に開講する面接授業は、全国一律に閉講(中止)となりました。
仕事では、読者の方々とテレビ出演の先生が直接お目にかかれる機会をつくる計画をしていたのですが(6月4日)、こちらは延期の判断になりました。

万紀子さん、「幸せの王子」の本は、小さい頃、よく読んでいました。
銅像の「幸せの王子」が燕にたのんで、困っているひとに、自分が持っているものを届けるのでしたね。
最初は、自分のまとっている金箔を、最後は、自分のサファイアの目を刳り貫いてあげるのではなかったのではないかしら。
漠然とですが、そんなひとになりたいような気がしていました。


穂積さんの「密」に関連して

  • 万紀子
  • MAIL
  • 2020/03/27 (Fri) 23:31:21
主の亡き犬小屋の屋根樒ふる 万紀子

聡子さん、皆さん今晩は。

帰宅時のうがい、手洗い、石鹸を良く泡立てて洗顔をしています。
先日の産経学園で聡子さんがおっしゃっていた「平凡社の俳句歳時記」は以前
古書店で何気なく買っていました。
帰宅して開いてみたら、本当にひとつ一つが詳細で面白いですね。
文字通りの宝の持ち腐れでした。これから活用します。

利保さん。「幸せの王子」という童話があります。
燕が使者になって人々に贈り物を運んでくるのです。
きっと「元気」を幸せの王子が届けてくれたのですね。

勝彦さんの縄に続けて

  • 美和
  • 2020/03/27 (Fri) 21:39:46
春一番白波見つつ縄を綯ふ   美和

聡子さん、みなさん、こんばんは。