「リレー俳句」は、前の作品の言葉の一部を受け取り、次に繋いでいくもの。
たとえば、「オリーブは眠れる木なり野分だつ 聡子」という句があったとしたら、
次に繋げるのは、「オリーブ」でも「眠」でも「木」でも「野分」でもよいのです。
まずは持ち句を一つ携えて、「新規記事の投稿」から書いてみてください。

新規記事の投稿

(投稿前に内容を確認)
  

比呂さんの「の」についで

  • 津野 利行
  • MAIL
  • 2019/01/16 (Wed) 14:32:58  New!
疎かにされなき時間雪の原   利行

聡子さん、みなさん、こんにちは。

2019年1月前半投句一覧

  • 穂積
  • 2019/01/16 (Wed) 12:29:03  New!
(2019.1.1 火)
パレードのごと新年の始まりぬ   聡子
まるちゃんのお守りボワと初日の出  穂積
去年今年古き暦を打ち捨てぬ  利保
俎板も古りて包丁始めかな   美和
初鴉父のLINEは定型文   くく
雲一つなき初空に子の笑う   昭
賽の目のごとままならぬ去年今年  勝彦
常連と御慶を交す喫茶店  ハジメ
生わさびたつぷりのせて年迎ふ   智恵

(2019.1.2 水)
読初や折り目の付きし萩尾望都   彩香
石段をゆつくり登るお正月   薫
読初や意味難解の哲学書   穂積
その中に転校生いる獅子舞  勝彦
子も孫も帰りて狗日静かなり  利保

(2019.1.3 木)
一階も二階も整理する二日   美和
御年賀の帰路しつとりと小糠雨   美和
獅子舞にふんする白き誘導馬   智恵
オクターブ低くなりたる吹始 利保
いささかに拉麺啜る三日かな  勝彦

(2019.1.4 金)
挨拶もゴミを両手に四日かな  利保
おみくじに一喜一憂初詣  比呂
初露天北斗の星の冴えてあり   直路
四日はや渋々開けるメールかな   直路
子と遊びし公園へゆく四日かな   美和
燦燦と四日の通勤電車なり   草もち
詰められし孫と十六むさしかな  穂積
幼きを詰めし十六むさしかな   穂積
のんびりとしていた日々もいざ四日   薫
四日はや故郷の夕陽見にゆかん   聡子

(2019.1.5 土)
こっそりと賀状ポストへ五日かな   利保
冬青空マグマ大使は笛で呼び   穂積
手を振りて五日の空に機影消へ  比呂
年末のメールを返す五日かな  直路
七福神詣をかねてカフェ巡り   智恵
絵馬かけて溢れるほどの福詣 あきよ

(2019.1.6 日)
願うこと今年もおなじ初詣で   昭
尼僧行く濃き香水の香も凍てり   比呂
鍵穴の音の硬さよ寒に入る  利保
静電気鍵穴通る冬日かな  勝彦
小寒や黒衣の美女の視線濃し  穂積
寒の入裸足でピアノ弾いてゐる   草もち

(2019.1.7 月)
お餅いくつ?子が聞きに来るこたつかな   昭
体操と散歩済ませて七種粥  ハジメ
冬の陽や墓石に手をあててみる  利保
はめ殺し窓に三時の冬日差し  勝彦
三日月に明けの明星雪女   比呂
元日や常にはあらぬものありぬ  比呂
順調に町動き出す七日かな ハジメ
母の炊く七種粥や重き匙 あきよ

(2019.1.8 火)
七日はや重機の腕を曲げ下ろす   美和
七草の六つはぶいて炊いた粥   くく
裸木の肌にも似たる足の裏  利保
重役の皆揃ひたる鮟鱇鍋   草もち
福寿草重役室にひとつ置き  勝彦
信雄の京てふ庭や冬夕焼  穂積

(2019.1.9 水)
庭下駄の鼻緒のきつき寒四郎   美和
北風の田や深紅なるトラクター  利保
雑踏の流れにのつて宵戎  ハジメ
雑踏を抜け凍て空を眺めをり  勝彦

(2019.1.10 木)
足踏みの背筋真直ぐ寒に入る   美和
面影やピアノの響冬館  利保
風邪に寝てピアノの椅子の高きかな  勝彦

(2019.1.11 金)
隙間風張子の虎の首を振る   美和
オリオンを横切っていく穹の船  利保
一行を一句にすませ初日記 ハジメ
ただいまと見上ぐオリオンの懐   薫
自転車で追いかけてゆくオリオン座 彩香
寒に入る色とりどりの御朱印帳   智恵
冬の朝連絡帳に判を押す   美和

(2019.1.12 土)
冬ざれや銅鑼鳴り渡る連絡線  勝彦
SLの遡りゆく冬の川   ミントココア
片足でおつとつとつと初芝居 ハジメ
ホッカイロミニでは済まぬ寒さかな   利行
喝采のステージライト冬舞台  利保
どんど焚く前の分別古境内   直路
「少年」の付録組み立て日向ぼこ   穂積

(2019.1.13 日)
初雪や星で占う人模様 あきよ
遠き冬面影浮かぶコークハイ  利保
厳冬の滝凝固して無音かな  比呂
初点前心構へを問われおり   葉里

(2019.1.14 月)
歩き初む冬田のなかのバス停へ 聡子
オーボエの音符たしかめ初稽古   昭
フルートの高音届け寒の月   美和
フルートに唇あてる冷たさよ  利保
せりなづな土鍋のかゆの煮える音  比呂
妹背山魚影少なき寒の川   直路
冬の鳥和泉山脈なお深く   直路
根来寺動く大地の冬の草   直路
ゆるゆるとゆるる列車や宝船   穂積

(2019.1.15 火)
ゆるゆると湯に沈みをり冬銀河   美和
横綱の目も虚ろなる霜夜かな  利保
左義長や燃ゆる達磨の只管打坐  勝彦
当たらないところの冷ゆる焚火かな   ミントココア
初参本坪鈴の乾きし音   穂積

(94句)

Re: 2019年1月前半投句一覧

  • 穂積
  • 2019/01/16 (Wed) 12:31:39  New!
いつもの縦書きバージョンです。

https://okurin.bitpark.co.jp/d.php?u=1a65fUhppwvS9M4

穂積さんの「日向ぼこ」に繋いで

  • 比呂
  • 2019/01/16 (Wed) 11:34:29  New!
日向ぼこ猫あくびする膝の上  比呂

聡子さん、穂積さん、利保さん、直路さん、美和さん、みなさん、こんにちは。

穂積さんののに繋いで

  • 利保
  • 2019/01/16 (Wed) 06:52:38  New!
横綱の綱の重さや冬深し  利保

皆さんおはようございます、昨日は綺麗な冬夕焼けでした。

ミントココアさんの「の」を継いで

  • 穂積
  • 2019/01/15 (Tue) 23:45:08  New!
初参本坪鈴の乾きし音   穂積

聡子さん、みなさん、こんばんは。

19日のオリーブの会の兼題は「新年一切」ということで
いくつかの句を作り始めました。
・・って、リレー俳句で出したらもう出せませんね。笑。

勝彦さんの「ゆる」に繋げて

  • ミントココア
  • 2019/01/15 (Tue) 13:42:55
当たらないところの冷ゆる焚火かな   ミントココア

聡子さん、勝彦さん、みなさんこんにちは。

聡子さん★ありがとうございます!
はい、大井川です。温泉もよかったです^^

美和さんの「ゆる」に繋げて

  • 勝彦
  • 2019/01/15 (Tue) 08:42:01
左義長や燃ゆる達磨の只管打坐  勝彦

聡子さん、みなさん、おはようございます。

聡子さん、土曜日は「さいたまアリーナ教室」ありがとうございました。
ミニ句会、初体験ばかりでしたが、大変楽しかったです。
・初東風や石段を急く赤袴  勝彦

遅ればせながら、美和さん、★ありがとうございます。

美和さんのるに繋いで

  • 利保
  • 2019/01/15 (Tue) 08:07:21
横綱の目も虚ろなる霜夜かな  利保

皆さんおはようございます、稀勢の里から目が話せない感じです。

穂積さんのゆるゆるとに続けて

  • 美和
  • 2019/01/15 (Tue) 05:32:55
ゆるゆると湯に沈みをり冬銀河   美和

聡子さん、みなさん、おはようございます。

みなさま、良い一日となりますよう。

あきよさんの「や」を継いで

  • 穂積
  • 2019/01/14 (Mon) 21:12:23
烏山線にて
ゆるゆるとゆるる列車や宝船   穂積

聡子さん、みなさん、こんばんは。

烏山線には、「宝積寺」や「大金」という名の駅があり、めでたい
ということで、各駅を七福神を模しています。

聡子さん、「マグマ大使」に★ありがとうございました。
聡子さんにも、マグマ大使が来てくれますように!
(1967~68年に放映された手塚治虫原作のTVドラマです。)

美和さんの「寒」を繋いで

  • 直路
  • 2019/01/14 (Mon) 14:33:00
妹背山魚影少なき寒の川   直路
冬の鳥和泉山脈なお深く   直路
根来寺動く大地の冬の草   直路

聡子さん、美和さん、比呂さん、みなさん、こんにちわ。
話せば長いことながら、大阪から和泉山脈を抜け、
紀ノ川、根来寺のあたりを歩いてきました。

聡子さん、「どんど焚く」の句に★ありがとうございます。
励みになります。

美和さんの「七日のな」で

  • 比呂
  • 2019/01/14 (Mon) 09:48:00
せりなづな土鍋のかゆの煮える音  比呂

聡子さん、みなさん、お早うございます。新年も早や2週間ですね。聡子さん、手を振りての句に★を有難うございました。

美和さんのフルートに繋いで

  • 利保
  • 2019/01/14 (Mon) 07:36:15
フルートに唇あてる冷たさよ  利保

皆さんおはようございます、聡子さん★ありがとうございますとても嬉しいです、今日は放送大学の軽音楽部の練習に行ってきます

昭さんのーに続けて

  • 美和
  • 2019/01/14 (Mon) 05:50:20
フルートの高音届け寒の月   美和

聡子さん、みなさん、おはようございます。
聡子さん、★とコメントをありがとうございます!

みなさま、良い一日となりますよう。

あきよさんの「初」に続けて

  • 2019/01/14 (Mon) 01:16:26
オーボエの音符たしかめ初稽古   昭

聡子さん、あきよさん、利保さん、比呂さん、
葉里さん、みなさん、こんばんは。
近所の高校では春の演奏会に向け、
ますます練習に熱がこもります。
聡子さん、
「初詣」の句に★をいただき、ありがとうございます。
智恵さん、
「今年」の句を挙げていただき、ありがとうございます。
智恵さんのコメントには、いつも、勇気を与えていただけます。